最近、芸能界を中心としてInstagramが流行っているわよね。

Wokandapix / Pixabay

よくネットニュースでも、芸能人の誰々のInstagramから情報を仕入れてきている傾向が多いみたい。

そんなこんなで、いろんなお店でも個人でもInstagramを始めてるところが増えてきたけど、

果たして、エステサロンの集客にInstagramは効果あるのかしら?

 

Instagramはをアップして、いろんな人に見てもらうというソーシャルメディア。

写真がメインなので、Facebookやtwitterみたいに文章を考える手間がないから、とても扱いやすい。

しかも、基本共有のツールだから、世界中のいろんな人があなたの写真にアクセスできるのよね。

 

ここで大事なのが、ハッシュタグ(#)

キーワードのカテゴリーって感じで、写真を投稿するときに

#福岡

って入力しておけば、他の人が「福岡のなんか写真や情報アップしているのないかな?」って時に

検索窓で「#福岡」って検索すると

「#福岡」と付けている写真が検索結果としてでてくる。

って感じで

Instagramで何かを探そうと思ったら、ハッシュタグ(#)経由で探す方法がメインになっているのよね。

 

なので、お店の情報を載せたときに、

#福岡 エステ
#福岡

とかしておくと検索される場合がでてくるって話。

 

あとは、フォロワーを多く集めるってことよね。

フォローしている人の写真はホーム画面に出てくるので、必然的に見てもらうことができる。

 

フォロワーを増やすには、まず自分からフォロワーになると相手もフォローを返してくれる確立が高くなるわよね。

それと、大切なのは、フォローしてみたくなる写真をアップすることよね。

「これ面白い!」

「この写真素敵!」

って思ってもらえるような写真を普段から撮りためておくといいわよね。

ってことで、

今日はInstagramの初級編でした!