なんか台風がやってきてるみたいね。

 

風も少し強くなってきたような気がするけど・・・・

明日は九州上陸らしいけど、大分とかはひどくなりそうだから気をつけてくださいね。

 

 

さて、

この台風3号は、「ナンマドル」という名前だそうです。

台風ってそれぞれに、こんな名前が付けられるけど、誰がどうやって付けているか知ってる??

 

実は、2000年まではアメリカが人の名前がつけていたんらしいけど、

2000年からは、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになったそうよ。

 

2000年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられて、それ以降は発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に使っていって最後まできたら最初の「ダムレイ」に戻るっていう決まりみたい。

 

今回の台風3号の「ナンマドル」は、140番目中の121番目で、ミクロネシアという国が付けた名前。

私はミクロネシアって国知らなかったけど、そこの有名な遺跡の名前「ナンマドル」から付けたそうよ。

 

ちなみに、日本が付けた名前は、

5番目の「テンビン」
19番目の「ヤギ」
33番目の「ウサギ」
47番目の「カジキ」
61番目の「カンムリ」
75番目の「クジラ」
89番目の「コグマ」
103番目の「コンパス」
117番目の「トカゲ」
131番目の「ハト」

以上10個あって、全部「星座」の名前から付けたってことらしいわ。

 

どうせ星座なら「オリヒメ」とか付ければロマンティックなのにね・・・。

あ、台風だからロマンティックとか言ってる段じゃないか・・・

 

 

そんなこんなで、明日はくれぐれも大きな災害とかないことを祈るわ。お気をつけて!!!

 

 

 

 

ドクターピュールボーテのすごさ!!